葬儀の流れ


※ 一日葬の場合はお通夜は含みません。

弊社は、臨終から四十九日、一周忌、三回忌と長期に渡り、ご葬家様をトータルサポートさせていただきます。 ご安心下さい。

葬儀の流れ

ご逝去、ご遺体の搬送

医師が死亡を確認したら、死亡診断書を発行します。

ワンポイントアドバイス!

病院の遺体安置室では、「○○時間しか安置できないのでよろしくお願いします」などと言われることがありますが、慌てなくても大丈夫です。24時間いつでも寝台車でお迎えにあがりますので、病院スタッフにお迎えにあがる時間を確認ください。

ご遺体の安置

ご遺体をご自宅、若しくは弊社保管施設にてご安置させていただきます。

ワンポイントアドバイス!

安置後、枕元にお線香などを供えることができるように、小さな祭壇(枕飾り)を設けます。
お葬式の日程や式場、どんなお葬式にするかなどは、ご遺体の安置後に打ち合わせをすることになります。故人にとって、ご遺族にとって、どんなお葬式がいいかを相談しながら決めていきます。
ご自宅にご安置することができない場合、弊社保管施設にてご安置させていただきますのでご安心ください。

納棺

通夜式場に搬送する前に、ご遺体を棺に納めます。

ワンポイントアドバイス!

納棺は大切な儀式ですので、お身内の方はできるだけご出席ください。
ご遺体には、白の死装束を着せますが(お着せできない場合もあります)、最近は故人の気に入っていた服を着せることもあります。
棺には、故人の愛用品などを一緒に納めることもあります。(火葬できないものもありますので、ご相談ください)

お通夜

納棺後、式場に移動し、お通夜を行います。

ワンポイントアドバイス!

仏式の場合、僧侶の方にお経を読んで頂き、その後、ご遺族・ご親族、参列者の順で焼香をします。
お通夜の時間は、宗派や参列者の人数によりますが、だいたい1時間程度です。
受付や参列者の接待など、どのようにしたらいいかは、事前にアドバイスさせていただきますのでご安心ください。
分からない点、不安な点などありましたら、遠慮なくスタッフにお声掛けください。

詳しくはこちら

葬儀・告別式 出棺

葬儀・告別式を行い、続いて出棺となります。

ワンポイントアドバイス!

段取りは、お通夜とほとんど同じです。
仏式の場合、僧侶の方にお経を読んで頂き、その後、ご遺族・ご親族、参列者の順で焼香をします。
葬儀・告別式の時間は、宗派や参列者の人数によりますが、だいたい1時間程度です。
葬儀・告別式の日に初七日法要を繰り上げて行う場合もあります。(繰り上げ初七日)
葬儀・告別式が終わりましたら、棺を霊柩車に運び、出棺します。
ご遺族・参列者の方は、棺を載せた霊柩車と一緒に、ハイヤ-やマイクロバスに分乗して火葬場に移動します。

詳しくはこちら

火葬

火葬を行い、ご遺骨を骨壺に収めます。

ワンポイントアドバイス!

火葬は、概ね1時間30分程度で終わります。
火葬中に、火葬場にて精進落としをする場合が多いようです。
精進落としとは、お世話になった人へのお礼として、ご親族や親しい知人などと一緒に食事をすることです。

かんたん資料請求
tel:047-423-5100
かんたん資料請求
tel:047-423-5100